ジーンズ全般の詳細を説明しています。

美しいビンテージのジーンズはビンテージスタイルにお任せ!

中々手に入らないリーバイスのビンテージもの。もちろんリーバイスだけでなくその他のビンテージも豊富にそろえたジーンズの総合サイトこと、ビンテージスタイルです。

ビンテージなジーンズをそろえましょう!

若者の憧れであるリーバイスのビンテージを格好良くはきこなすジーンズマニアを目指し、数多くのジーンズを、リーバイスを中心に集めました。

a chronological table of jeans

| top | 501vintage | 501reguler | other pants | jacket | shirts | footwear | others | sitemap


vintage-styles ? ご注文/お支払方法

リベット(rivet)

リベット補強のパンツっていう破天荒な思いつきはリーバイ・ストラウスではなく、リーバイスから生地を仕入れていたジェイコブ・デイビスのアイデア。特許取得費用をリーバイスに負担してもらう代わりに特許権を折半することで、リーバイスのリベッテッドデニムパンツが生まれる。

1942年〜1947年

リベット(rivet)の詳細


赤タグ(ピスネーム)

もちろんビッグEの表記だが、タブの表側に「LEVI'S」とだけ刺繍文字が入り、裏は無地というシンプルなもの。赤タグの解説でも書いたとおり、他メーカーとのの見分けをハッキリさせる為に付けられたものなので、大戦中(WW)の簡素化(Simplified)でも省略されることがなかった。

ビッグE片タブ

赤タグ(ピスネーム)の詳細


アーキュエイトステッチ&バックポケットデザイン

バックポケットのステッチデザインとしては、このアーキュエイトステッチに勝るものは無いでしょう。

アーキュエイトステッチ

アーキュエイトステッチ&バックポケットデザインの詳細


パッチ(patch)

ご存知“2頭の馬でも引き裂けない丈夫さ”を表現したツーホースマークが、リーバイスのトレードマークとして501のパッチに登場したのが1886年。

通称革パッチ

パッチ(patch)の詳細